スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

我が家の決断

2011/07/23 Sat 23:36

CIMG1619-1.jpg
(昨日の写真の使い回し^^;)

ちょくちょくと書いている事もあるのですが
みかんの体の事。

ちょっと長くなるし、動揺している事もあって、まとまらない文章になるかもしれません。

娘が生まれた時、6kgくらいあったみかんの体重は現在、4.4kgです。
老犬になり、筋肉も衰えてきて、先生は仕方がない事だと仰いましたが
この体重を聞いてすごくショックだった私。

それよりもショックな事がありました。

まだ岡山にいる頃から、なんとなく気になっていた事が。
それは、みかんのおへそにあるシコリ。

娘が生まれる前からシコリの存在に気づいていました。
みかんを抱っこして、お腹をさすってあげるのが好きで、いつもよしよししていたのですが
ある日、おへそを触ってみると本当に本当にちっちゃなシコリがあったのです。
すぐに病院へ連れて行ったのですが、その大きさでは何とも言えないと言われ
進行(どんどん大きくなっていったらかなり危ない。あまり大きさが変わらなかったら悪性ではなさそう)を
気にしておいてくださいと言われてました。

が、ここ最近2mmくらいだったシコリが1cmくらいに感じ、今日病院に連れて行くと

多分大丈夫とは思うけれど、もしかしたら「肥満細胞腫」かも
だが病理検査をしてみないとわからない
でもなんとなくシコリの硬さに悪い予感がする
病理検査をするにしても、もし手術をするにしてもこの子(みかん)には耐えられない

そう言われました。
なんとなく想像していた事だし、手術を勧められない事もわかっていたけれど
やっぱりショックでした。

「肥満細胞腫」、実家の犬・リクはこの病気で死にました。
どれだけ怖い病気かよくわかっています。

パグには多い病気だと聞きましたが、17歳の、それも心臓病でとなると
全身麻酔を使うのも怖いと言われ、病理検査をするかどうかも
保留となりました。

それで旦那さんとずっと話し合っていたのですが
結果、病理検査はして貰わない事に。
このシコリがもし肥満細胞腫だとしても、手術もお願いせず
もし、それで最後の日が来るとしても
それはみかんの「寿命」だと思おう。

その前にこのシコリが「肥満細胞腫」ではないと信じよう。

みかんは、17歳。
まだまだ元気いっぱいです。
だから、私達も今まで通り、病気だと思わず
みかんにはずっと笑顔でいたい

そう決めました。
みかんのこと | コメント(4)
コメント
この写真見た時、随分痩せたなぁって思いました
パグには多い病気だとは聞いてますね
みかんちゃんの年齢からして麻酔かけたりするのは危険なことだもの
万が一検査だとしても賭けをする事はで来ませんよね
このままがいいと私も思います
どーか暑い夏乗り越えて次の、その次も誕生日迎えて欲しいものです
みかんちゃんと同じお年のかや乃ちゃん
まりさんもご存知かと
先日老衰で虹の橋渡ってゆきました(17歳)
みかんちゃんと同じお年です
サチの目標としてたかや乃ちゃんは亡くなりましたが
まだ、目標とするみかんちゃんがサチには居ます
今は、みかんちゃん元気な様子
みかんちゃんには頑張って欲しいと思います
何時の日か看病せざるえなくなる事もあるでしょうが
まりさんも何時もの笑顔で頑張って下さいね


** サチままさんへ
かや乃ちゃん、ママさんのこのコメントを見て知り、とってもショックでした。
実際、前にも書いたように、みかんは10月で17歳になるから、かや乃ちゃんの方が1つ年上なのかな?
今みかんは私の近くにひょっこり来てぼーっとしていますが、動きはゆっくりなんだけど、表情とかは本当に本当に若い感じがします^^
痩せて、見るのがつらいけれど、年寄だから仕方がないですよね。
みかんがどういう最後になろうとも、私は絶対に目をそらす事はしないようにしたいと思います。
まぁ、まだ「最後」なんて考えてないけどね^^
まだまだまだまだ長生きしてもらいます^m^
お久しぶりです。
肥満細胞腫の疑いがあるとか。。
とりあえず病理検査もしないとの決断。
まりさんが決めた事だからそれでいいと思います。
肥満細胞腫と分かっても年齢的にも手術は厳しいよね。
それに怖いし。

手術しないでお薬って方法もあるけれど、
心臓が弱いみかんちゃんにはそれすらもリスクになってしまうのかな?

我が家も二匹とも手術したけれど、
肥満細胞腫ってきいた時には本当にショックだったもの。
まりさんの気持ちわかるつもり。。

でも、統計からいくとパグはグレードは低い子が多いっても聞くよね。
慰めにもならないかもだけれど・・・。

まりさんが決めたこと。
みかんちゃんとの時間がゆったりと穏やかに流れていきますように。
** らなさんへ
そうそう、薬でっても言われたんだけど、病理検査もしていないのに、薬を飲ませるわけにもいかず、心臓病の薬飲んでるから、飲み合わせもあるらしいんです。。
また、みかんがしんどそうにしていたら病理検査も考えるんだけど、最近すっごく元気すぎて、高齢だって事すら忘れさせるくらいなのですよ!
だから、そんなのに痛い思いをさせるのって辛くってね。。
もう少し若かったらすぐにでも調べてもらうんだけど・・・。

肥満細胞腫かもしれないと聞いて、すぐにらなさんに話を聞いてもらいたくてメールをしようかって思ったくらいだったんです。
でも、うまく言葉をまとめられなくて、どうせだったらblogに気持ちを書いて、読んでくれたらいいなって思っていたので、コメント読んで、少し涙出そうでした。
ありがとうございます!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。